お知らせ

講演会/イベント

日本李登輝友の会 神奈川講演会 「台湾は日本の生命線」

なぜ台湾は、日本の生命線なのか。なぜ日本は、台湾にとって重要なのか。かつて日本と歴史を共有したこの国には、日本人と文化、価値観を共有する人々がいます。その台湾が、今や中国の侵略・併呑の危機に直面しています。しかし我々日本 …

「日本文化と台湾を知る」開催

留学生や日本人学生など青年層を対象に「日本文化と台湾を知る」を靖国神社遊就館友の会と共催 桜の蕾も大きくふくらみ、いよいよ春の訪れを肌で感じる季節となってきました。皆様におかれましては、卒業・入学、そして新たな目標に向け …

4月6日「台湾建国烈士 鄭南榕先生を偲ぶ集い」を開催

ご縁深い許世楷代表と宗像隆幸氏が記念講演 李登輝前総統が台湾人として初めて総統に就任した翌年の1989年(平成元年)、鄭南榕烈士は、当時、台湾独立建国聯盟主席だった許世楷氏(現駐日代表)の論考「台湾共和国憲法草案」を主宰 …

台北の「反国家分裂法」抗議デモに100万人

3月26日、都内で開催された「反国家分裂法」緊急抗議集会には多数の方々にご出席いただき、誠にありがとうございました。 同日、台北での抗議デモには約100万人(主催者発表)が参加し、台湾で行われたデモでは史上最大規模となり …

中国の台湾侵略に反対する日台国民集会 反国家分裂法は侵略法だ! 民主台湾を守れ!

去る3月14日、中国が定めた「反国家分裂法」は、もし台湾が「統一」に応じない場合、武力を行使すると規定するものです。これは2300万人の台湾人の意思を無視して台湾併呑を正当化するものであり、まさに「強盗の論理」と言っても …

中国の台湾侵略に反対する日台国民集会 反国家分裂法は侵略法だ! 民主台湾を守れ!

去る3月14日、中国が定めた「反国家分裂法」は、もし台湾が「統一」に応じない場合、武力を行使すると規定するものです。これは2300万人の台湾人の意思を無視して台湾併呑を正当化するものであり、まさに「強盗の論理」と言っても …

「反併呑! 2・28台湾の防衛と正名アピール行進」  日台のより強い結束をめざして300人が参加

昨日、東京・新宿で行われた「反併呑! 2・28台湾の防衛と正名アピール行進」は、月末で平日にもかかわらず、風もなく気温も高いという天候に恵まれたこともあり約300人が参加しました。 集合場所の新宿・大久保公園には午後2時 …

「反併呑! 2・28台湾の防衛と正名アピール行進」へ李登輝前総統からの激励メッセージ

本日2月28日は、台湾人にとってはけっして忘れることのできない日です。それは1947年のこの日、二二八事件が勃発したからです。 台湾人はこの事件で、中国人政権の残虐性を初めて体験しました。当時、国家の将来を担うべき優秀な …

「反併呑! 2・28台湾の防衛と正名アピール行進」のご案内

目下中国は反国家分裂法の制定に向かうなど、台湾併呑の野心を逞しくしつつありますが、このような国際秩序も国際平和もまったく無視する一方的な姿勢は、台湾のみならず、日本そして全アジアの平和と安全に対する最大の脅威になっていま …

2月20日(日)・呉念眞監督講演会のお知らせ

子供たちには「父さん」と呼ばせ、怒鳴る時は「バカヤロー!」。ラジオの調子が悪ければ、「日本製ならこんなことないのに・・・」とぼやき、スポーツの試合では日本を応援し、生まれ年を聞かれれば、「昭和4年生まれ」と答える。そんな …

« 1 18 19 20 22 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.