本会メールマガジン『日台共栄』配信元の変更について

本会メールマガジン『日台共栄』配信元の「メルマ!」が2020年1月31日をもって配信サービスを停止しました。今後は新しい配信元「まぐまぐ!」から配信して参ります。引き続き購読(無料)を希望される方は、お手数ですがこちらから改めてご登録をお願いします。

お知らせ

李登輝元総統記念切手ご案内【会員・入会希望者・李登輝学校研修団修了者限定】

李登輝元総統は昨年7月30日に満97歳で逝去されました。一周忌を迎えた今年のご命日当日、住民の直接投票で選ばれた初めての総統であり、民主改革と近代化を進めて国造りと民主化を発展させた功績を記念し、台湾で「李前総統登輝先生 …

10月30日、坂口隆裕氏を講師に「第64回・台湾セミナー」を開催

戦前、台北高等学校に在学中、『万葉集』に魅せられつつ医学を修めた呉建堂氏は、戒厳令下、秘かに和歌の勉強会を続け、ようやく歌を発表できるまでに緩やかになった1967年8月、同好の士11人と「台北短歌会」を設立しました。まだ …

9月25日、王明理さんを講師に「第63回・台湾セミナー」を開催

蔡英文総統は総統再選の2020年1月、英国BBCのインタビューに応え「私たちはこの国を中華民国台湾と呼ぶ」(中華民国是台湾)と発言しています。中華民国はすでに台湾省を廃止し、福建省も予算の付かない名ばかりとなっていますの …

【祝】 京都市と高雄市が「高雄協定」を締結

9月10日、京都市と台湾の高雄市が都市間提携として「高雄協定」を締結しました。コロナ禍のため、京都市の門川大作(かどかわ・だいさく)市長と高雄市の陳其邁市長の調印式はリモート形式で行われたそうです。 地元紙の京都新聞は協 …

中秋節に甘酸っぱい味わい台湾文旦 本会初のご案内【締切=9月10日(金)  配送=9月末頃】

台湾の中秋節に欠かせないのが文旦(ぶんたん)です。柑橘類の一種で、日本ではザボン、ボンタンなどという名で馴染みがあります。台湾で最も有名な産地は台南の麻豆です。 今年、台湾では日本向けの輸出に力を入れており、池栄青果・台 …

外務大臣表彰:台湾関係受賞一覧(2021年8月現在)

外務大臣表彰は、多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し、我が国と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で、特に顕著な功績のあった個人および団体について、その功績を称えるとともに、その活動に対する一層の理解 …

【祝】 今年度の外務大臣表彰は徐興慶・中国文化大学学長、居留問題を考える会 、滅火器の1個人2団体

外務省は8月20日、令和3年度の「外務大臣表彰」受賞者を決定しました。今年度表彰されるのは、177個人、41団体(うち国内在住受賞者は22個人、5団体。海外在住受賞者は155個人、36団体)だそうで、台湾からは徐興慶・中 …

8月28日、浅野和生氏を講師に「第62回・台湾セミナー」

本年は、3月の日米安全保障協議委員会(2+2)で「台湾海峡の平和と安定」が強調されて以降、日米首脳会談、先進7ヵ国(G7)外相会議、日EU定期首脳協議、6月のG7コーンウォール・サミットまで「台湾海峡の平和と安定」が強調 …

東京多摩支部設立総会・記念講演会の報告と動画公開のお知らせ

東京都における4度目の緊急事態宣言実施前日の7月11日午後、国分寺市のリオンホールにて日本李登輝友の会東京多摩支部設立総会および記念講演会が行われ、約40名が出席した。 設立総会では、規約・事業計画・予算案のほか、準備会 …

呉密察監修『台湾史小事典』(第三版)を廉価でご案内

本書『台湾史小事典』(第三版)は2016年12月にご案内した本会推薦図書です。このたび、出版社の倉庫から新本が見つかったとのことでお送りいただきました。出版から5年ほど経っていることで通常よりお安く分けていただきましたの …

PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.