本会メールマガジン『日台共栄』配信元の変更について

本会メールマガジン『日台共栄』配信元の「メルマ!」が2020年1月31日をもって配信サービスを停止しました。

今後は新しい配信元「まぐまぐ!」から配信して参ります。引き続き購読(無料)を希望される方は、お手数ですがこちらから改めてご登録をお願いします。

お知らせ

兵庫県議会が「台湾のWHO年次総会オブザーバー参加を求める意見書」を可決

3月25日、兵庫県議会(長岡壯壽議長)は2月定例会最終日の本会議において「台湾のWHO年次総会オブザーバー参加を求める意見書」を全会一致で可決しました。 これは、2月定例会開催中の2月20日、中華民国留日神戸華僑総会の陸 …

日台関係の緊密化を進める議員有志の会が「日台関係基本法」制定求め決議採択

本会HPや、3月16日発行の本会メールマガジン『日台共栄』誌上で、3月14日、大阪で日台交流に熱心な関西地区の議員が集い「日台関係の緊密化を進める議員有志の会」が設立されたことをお伝えしました。 この設立総会では、台湾の …

【祝】 和歌山市議会が「日台関係基本法の制定を求める意見書」を可決

本会は昨年3月24日、理事会と総会の承認を経て政策提言「『日台交流基本法』を早急に制定せよ」を発表しました。 この政策提言の趣旨は、中国の覇権的拡張を阻止する上で台湾は絶好の位置にあり、自由と民主主義を尊重する台湾の存在 …

【祝】 和田有一朗議員らが「日台関係の緊密化を進める議員有志の会」を設立

3月14日、大阪で日台交流に熱心な関西地区の議員が集い「日台関係の緊密化を進める議員有志の会」が設立され、和田有一朗・兵庫県議会議員(5期、自民党)が代表幹事に就任し、幹事には、遠藤富士雄・和歌山市議会議員、松本利明・大 …

【祝】 日台の防災専門研究機関が「防災協力5ヵ年協定」を締結

日本と台湾は地震や台風など自然災害を受けやすく、それも地震、火山、気象、土砂など災害のタイプはほぼ共通している。 そこで、日台の都市間提携においても、静岡県の危機管理部と新北市、台北市、台南市、桃園県、基隆市、嘉義県の各 …

本会岡山県支部(岡山李登輝友の会)第25回例会のご案内

拝啓 早春の候、会員各位におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 鈴木会員が計画されましたパラオ共和国での潮流発電が台湾・澎湖島での実験後、コロール・バベルダオブ島間で稼働の準備ができつつあります。 …

2月29日の梅原克彦氏講師の「第52回台湾セミナー」は延期します!

武漢肺炎こと「COVID(コヴィット)19」の感染は拡がるばかりで、収まる気配がありません。2月17日には、 23日の一般参賀の中止が発表され、3月1日に開かれる東京マラソンも一般参加者は出場できなくなり、エリートランナ …

【祝】 富山県の氷見市立博物館と高雄市立歴史博物館が「友好協定」を締結

2月4日、富山県氷見市にある氷見市立博物館と高雄市立歴史博物館が「友好協定」を締結しました。中日新聞が伝えていますので、その記事を下記に紹介します。 記事によれば「市出身の実業家・浅野総一郎(1848~1930年)が、台 …

渡辺利夫会長が「戸籍問題」の解決を求め法務大臣に17度目の要望書と署名を送達

台湾出身の方が日本人と結婚したり、日本に帰化した場合、戸籍の国籍や出生地は「中国」「中国台湾省」などと記されます。「中華人民共和国(PRC)」と記される場合もあります。つまり、台湾出身者を中国人としているのが日本の現在の …

【延期】梅原克彦氏を講師に第52回・台湾セミナー

コロナウイルス感染防止のため延期となりました。 中国政府による選挙介入が取り沙汰される中、台湾の総統選挙と立法委員選挙が大きな混乱もなく、75%という高い投票率をもって行われました。蔡英文総統は総統選挙史上最多の817万 …

PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.