お知らせ

日台姉妹交流

【祝】 宮城県栗原市と南投市が「姉妹都市」を提携

本会メールマガジン『日台共栄』誌上などでお伝えしたように、11月23日の宮中新嘗祭の佳日、宮城県栗原市(千葉健司・市長)と台湾の南投県南投市(宋懐琳・市長)が「姉妹都市」を締結しました。 栗原市は佐藤勇・前市長のとき、南 …

【祝】 宮城県栗原市と南投市が11月23日に「姉妹都市」を提携

久しぶりに日台の都市間提携に朗報が飛び込んできました。来る11月23日の宮中新嘗祭の佳日、宮城県栗原市(千葉健司・市長)と台湾の南投県南投市(宋懐琳・市長)が「姉妹都市」を締結することになったそうです。 11月23日は栗 …

【祝】 11月4日、伊豆長岡駅と礁溪駅、多賀大社前駅と萬華駅が「姉妹駅」締結

本会メールマガジン『日台共栄』誌上などでお伝えしたように、近江鉄道(本社:滋賀県彦根市)の「多賀大社前駅」と台湾鉄路管理局の「萬華駅」(台北市)、伊豆箱根鉄道(本社:静岡県三島市)の「伊豆長岡駅」と台湾鉄路管理局の「礁渓 …

【祝】 北海道名寄市と台湾の国立中山大学西湾学院が「国際交流に関する覚書」を締結

北海道の「名寄(なよろ)日台親善協会」は2015年7月17日、名寄市及び台湾の交流を促進し、民間レベルでの友好親善及び相互理解を深めることを目的として設立されたそうです。事務所を名寄商工会議所内に設置し、台湾との交流事業 …

【祝】 多賀大社前駅と万華駅、伊豆長岡駅と礁渓駅が11月初めに姉妹駅を締結

日本と台湾の鉄道同士が姉妹鉄道や姉妹駅を提携するようになったのは、1986年1月25日に大井川鐵道と阿里山森林鉄道が「姉妹鉄道」を締結したのが初めてのことでした。 その後いささか間が空きますが、2013年4月20日に黒部 …

【祝】 高輝度光科学研究センターと理化学研究所がNSRRCと台湾ビームラインの契約を更新

6月12日、日本の高輝度光科学研究センターと理化学研究所は台湾の国家放射光研究センター」(国家同歩幅射研究中心)とオンライン会議を開き、「SPring-8」(スプリング・エイト)における台湾ビームライン契約更新のための覚 …

【祝】 みずほ銀行が台湾の南科などとベンチャー企業を支援する覚書を締結

みずほ銀行は台湾と縁が深い。前身の一つの日本勧業銀行が1923年に台湾の台北州・台北市に台北支店を開設したことを嚆矢に、高雄、台中、台南、新竹という州所在地に支店を開設している。 その後、日本勧業銀行は第一銀行と合併して …

【祝】 秋田県横手市が台湾の大同大学などと「国際的産学官連携協定」を締結

秋田県横手市といえば「かまくら」や「横手やきそば」で全国的に知られ、作家の石川達三やタレントの壇蜜などの出身地としても知られているかもしれません。 実は台湾とも縁が深く、5年前の2015年6月1日、高橋大(たかはし・だい …

【祝】 日台の防災専門研究機関が「防災協力5ヵ年協定」を締結

日本と台湾は地震や台風など自然災害を受けやすく、それも地震、火山、気象、土砂など災害のタイプはほぼ共通している。 そこで、日台の都市間提携においても、静岡県の危機管理部と新北市、台北市、台南市、桃園県、基隆市、嘉義県の各 …

【祝】 富山県の氷見市立博物館と高雄市立歴史博物館が「友好協定」を締結

2月4日、富山県氷見市にある氷見市立博物館と高雄市立歴史博物館が「友好協定」を締結しました。中日新聞が伝えていますので、その記事を下記に紹介します。 記事によれば「市出身の実業家・浅野総一郎(1848~1930年)が、台 …

1 2 3 23 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.