お知らせ

講演会/イベント

本会岩手県支部設立10周年記念講演会のご案内 【参加費:無料】

明治以来、岩手県と台湾には “深い縁” があります。 後藤新平(水沢)、新渡戸稲造(盛岡)、三田定則(盛岡)、伊能嘉矩(遠野)をはじめ、台湾の発展に尽力した岩手県人は少なくありません。 近年では東日本大震災の折、台湾の方 …

20170524-01

池田維・元交流協会台北事務所代表を講師に第27回・台湾セミナー

昨年、台湾に蔡英文政権が発足してから7ヵ月後の12月28日、交流協会は本年1月1日をもって「日本台湾交流協会」に名称を変更すると発表し、1972年に設立後、45年目にして初めて名称を変更しました。 1月3日には同協会台北 …

20170511-01

5月6日、本会千葉県支部が片倉佳史氏を講師に講演会【締切:5月2日】

台湾の達人 片倉佳史さん講演会 「日台の絆を考える~過去から現在、そして未来へ」 ここ数年、ひときわ注目を集めている台湾。 今や多くの書籍が刊行され、インターネットでも台湾情報が溢れかえっています。 そんな中、ちょっぴり …

20170424-01

4月29日の川村純彦氏と多田恵氏を講師に開く台湾セミナーを「歴史街道」5月号が紹介

昨日(4月6日)発売の月刊「歴史街道」5月号(PHP研究所)の「伝言板」において、本会が4月29日に開く第26回台湾セミナーを紹介し「セミナーに足を運び、今後の日台関係の発展について改めて考えてみてはいかがだろうか」と勧 …

20170407-01

4月5日~9日、台湾人画家の李素貞さんが東京芸術劇場ギャラリーで初個展

台湾の姿描き50年「自分の絵が歴史を記録していると気づいた」 李素貞さん(65) 【産経新聞:2017年4月3日「きょうの人」欄】 日本では初となる個展を5日から東京芸術劇場ギャラリー(東京・西池袋)で開く。 油彩を中心 …

20170406-01

川村純彦氏と多田恵氏を講師に第26回台湾セミナー

アジア太平洋地域の覇権獲得を目指す中国は、軍事力を増強すると同時に米軍との直接対決を巧みに避けつつ、国際法を無視した一方的な行動によって南シナ海及び東シナ海において勢力圏の拡張を図り、また「核心的利益」と位置づける台湾に …

20170320-01

2月18日、王明理さんを講師に台湾セミナー「伯父王育霖と2・28事件」

1995年2月28日、台湾の李登輝総統は国家元首として2・28事件の犠牲者と遺族に対して「政府が犯した罪」を認め、初めて謝罪の意を表しました。2006年には、張炎憲・国史館館長たちの地道な実証研究により、最大の責任は国民 …

20170208-01

2月22日、林建良氏が時局心話會・アジア会議で「蔡英文政権下の台湾」講演

2月時局心話會「アジア会議」の御案内 「蔡英文政権下の台湾」 講師/林 建良 「台湾の声」編集長 米国のトランプ大統領が台湾の蔡英文総統と電話で会談した。中国は「一つの中国」を「中国の核心的利益」と言った。 かの蔡英文政 …

20170206-01

林建良氏らを講師に台湾独立建国聯盟日本本部が3月5日に「台湾2・28時局講演会」

今年は、二・二八事件が起きてから70年目にあたります。台湾人の自治と尊厳を求めて立ち上がった市民や若者達を、残虐にも大量殺戮した中国国民党。犠牲になった人たちの為にも、事実を記憶に留め、教訓を生かさなくてはなりません。日 …

20170126-01

『門田隆将先生2・28台湾講演ツアー』のご案内 【申込締切:2月3日】

本ツアーは『汝、ふたつの故国に殉ず』を出版された門田隆将先生の台湾講演に参加し、70年目を迎えた2・28事件を深く知るツアーです。 台湾の大きな転機となる2・28事件。実際に殉難者となった方々から、貴重なお話を実際の現場 …

20170117-01
1 2 3 19 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.