お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

10月13日、本会秋田県支部が読売新聞特別編集委員の橋本五郎氏を講師に第3回講演会

2007年、李登輝元台湾総統は後藤新平生誕150周年を記念して藤原書店が創設した「後藤新平賞」を受賞されました。橋本五郎氏はその選考委員であり「後藤新平の会」の幹事でいらっしゃいます。 受賞を「一生の栄誉」と深謝された李 …

8月31日、映画「湾生回家」出演の松本洽盛氏を講師に「第48回・台湾セミナー」

台湾の日本語世代は、日本の統治時代について「何を見、感じ、考え、体験したか。先人たちからどのようなことを聞き、子や孫たちにどのように語り聞かせてきたのか」── 戦前、花蓮県瑞穂に生まれ育ち、2016年に日本で公開された映 …

【祝】 笠間市、宍戸国際ゴルフ倶楽部、台湾ゴルフ協会が「基本合意書」を締結

昨日掲載の笠間市と農業委員会農糧署が「食を通じた文化交流と発展的な連携強化に関する覚書」を締結でも触れたように、7月24日、笠間市の念願が叶い、宍戸国際ゴルフ倶楽部、台湾ゴルフ協会の三者で笠間市における事前キャンプについ …

【祝】 笠間市と農業委員会農糧署が「食を通じた文化交流と発展的な連携強化に関する覚書」を締結

7月24日、茨城県笠間(かさま)市と農業委員会農糧署は「食を通じた文化交流と発展的な連携強化に関する覚書」を締結、中央通信社は「農産物取引や人的交流の強化などで相互理解の深化を目指す。これにより笠間市内の小中学校などでは …

【祝】 青い森鉄道と台湾鉄路縦貫線(台中〜高雄間)が「姉妹鉄道協定」を締結

7月22日、岩手県との境にある青森県三戸町(さんのへまち)の目時(めとき)駅と青森駅を結ぶ青い森鉄道と台湾交通部管轄の台湾鉄路管理局縦貫線(台中〜高雄間)が「姉妹鉄道協定」を締結しました。 締結式は台鉄・台北駅1階のコン …

松本洽盛編著『むかし「日本人」いま「台湾人」』のご案内

李登輝総統に象徴される、大正から昭和にかけて生まれた台湾の日本語世代は少なくなってきているとはいえ、貴重な時代の証言者であり、日台の絆をつむいできた人々です。 台湾の日本語世代は、日本の統治時代について「何を見、感じ、考 …

本会の機関誌『日台共栄』7月号(第43号)を発行!

本会は機関誌『日台共栄』7月号(第43号)を発行、7月19日に会員の皆さまに発送いたしました。 今号では、「巻頭言」で李登輝元総統秘書の早川友久(はやかわ・ともひさ)氏に、本会会員ならずとも気になる李登輝元総統の体調など …

第32回・日本李登輝学校台湾研修団のご案内【10月12日〜16日】

◆李登輝元総統より参加者へ特別メッセージ! 平成16年(2004年)10月から始めた本会の「日本李登輝学校台湾研修団」(略称:李登輝学校研修団)も、今年で15年目を迎え、4月の第31回に続き、来る10月12日から4泊5日 …

【祝】JR四国と台湾の観光局が「協力覚書」を締結

日台の鉄道提携はこのように発展してゆくのかと、新たな地平を切り拓くような「協力覚書」の締結がJR四国と台湾の観光局の間で結ばれました。 JR四国と言えば、2013年10月13日に同じ「松山」駅同士ということでJR四国の松 …

【祝】 サッカーのFC琉球と台湾サッカー協会と「包括的パートナーシップ協定」を締結

2014年に沖縄のサッカークラブとして初のJリーグ参入を成し遂げたFC琉球(琉球フットボールクラブ株式会社運営)は7月15日、「両地域の更なる友情と協力関係の象徴になれるよう」(FC琉球ホームページ)台湾サッカー協会と包 …

1 2 3 224 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.