お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

【祝】 富山県の氷見市立博物館と高雄市立歴史博物館が「友好協定」を締結

2月4日、富山県氷見市にある氷見市立博物館と高雄市立歴史博物館が「友好協定」を締結しました。中日新聞が伝えていますので、その記事を下記に紹介します。 記事によれば「市出身の実業家・浅野総一郎(1848~1930年)が、台 …

渡辺利夫会長が「戸籍問題」の解決を求め法務大臣に17度目の要望書と署名を送達

台湾出身の方が日本人と結婚したり、日本に帰化した場合、戸籍の国籍や出生地は「中国」「中国台湾省」などと記されます。「中華人民共和国(PRC)」と記される場合もあります。つまり、台湾出身者を中国人としているのが日本の現在の …

【延期】梅原克彦氏を講師に第52回・台湾セミナー

コロナウイルス感染防止のため延期となりました。 中国政府による選挙介入が取り沙汰される中、台湾の総統選挙と立法委員選挙が大きな混乱もなく、75%という高い投票率をもって行われました。蔡英文総統は総統選挙史上最多の817万 …

日本李登輝友の会「2020緊急政策提言」 台湾への武力使用反対の国会決議を

本会は1月29日、台湾の総統選挙において蔡英文総統が再選されたことを受け、「2020緊急政策提言」として「台湾への武力使用反対の国会決議を」を発表しました。下記にご紹介します。 ちなみに、本会は2012年以来、下記の政策 …

浅野和生編著『台湾の民主化と政権交代─蒋介石から蔡英文まで』ご案内

日本と台湾の絆は深い。日台ともに最良の関係と認める状態が続いている。だが、日本人は台湾についてどれほど知っているのだろう、戦後の苦難に満ちた民主化の歴史をどれほど理解しているのだろうと、思わざるをえない言動を見かけること …

柏久著『李登輝の偉業と西田哲学─台湾の父を思う』ご案内

李登輝総統は2004年12月末、総統退任後2度目の来日を果たし、京都大学時代の恩師である農業経済学者の柏祐賢氏を京都の自宅に訪問している。柏祐賢氏を父とし、その学問を継承する農業経済学者の著者は、李氏との邂逅を人生最高の …

「2020緊急政策提言」として「台湾への武力使用反対の国会決議を」を発表

本会は1月29日、台湾の総統選挙において蔡英文総統が再選されたことを受け、「2020緊急政策提言」として「台湾への武力使用反対の国会決議を」を発表しました。下記にご紹介します。 ちなみに、本会は2012年以来、下記の政策 …

【祝】鳥取県の若桜駅と新竹県の内湾駅が「姉妹駅協定」を締結

1月16日、鳥取県内を走る若桜(わかさ)鉄道の若桜(わかさ)駅と、新竹県内を走る台湾鉄路管理局の内湾線の内湾駅が「姉妹駅協定」を締結したそうです。令和2年初の日台鉄道提携で心より祝意を表しつつ、下記に中央通信社の記事をご …

蔡英文、頼清徳の民進党候補が総統選で圧勝 茂木外相や泉代表に続き菅官房長官も蔡英文氏再選で改めて政府見解を表明

1月11日に投開票が行われた台湾の総統・立法委員選挙において、総統選挙では民進党の蔡英文・頼清徳候補が817万231票(57.1%)を獲得し、中国国民党の韓國瑜・張善政候補に264万票以上の差をつけて圧勝した。 立法委員 …

【祝】 いすゞ自動車と台中市が「投資戦略提携協定」を締結

1月6日、トラックやバスの商用車メーカーのいすゞ自動車と台中市が「投資戦略提携協定」を締結したそうです。中央通信社は「今後、エコ商用車の生産拠点が市内に設置」され「早ければ2021年にも操業開始する」と報じています。 い …

« 1 2 3 4 230 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.