お知らせ

日台姉妹交流

【祝】 笠間市と農業委員会農糧署が「食を通じた文化交流と発展的な連携強化に関する覚書」を締結

7月24日、茨城県笠間(かさま)市と農業委員会農糧署は「食を通じた文化交流と発展的な連携強化に関する覚書」を締結、中央通信社は「農産物取引や人的交流の強化などで相互理解の深化を目指す。これにより笠間市内の小中学校などでは …

【祝】 青い森鉄道と台湾鉄路縦貫線(台中〜高雄間)が「姉妹鉄道協定」を締結

7月22日、岩手県との境にある青森県三戸町(さんのへまち)の目時(めとき)駅と青森駅を結ぶ青い森鉄道と台湾交通部管轄の台湾鉄路管理局縦貫線(台中〜高雄間)が「姉妹鉄道協定」を締結しました。 締結式は台鉄・台北駅1階のコン …

【祝】JR四国と台湾の観光局が「協力覚書」を締結

日台の鉄道提携はこのように発展してゆくのかと、新たな地平を切り拓くような「協力覚書」の締結がJR四国と台湾の観光局の間で結ばれました。 JR四国と言えば、2013年10月13日に同じ「松山」駅同士ということでJR四国の松 …

【祝】 サッカーのFC琉球と台湾サッカー協会と「包括的パートナーシップ協定」を締結

2014年に沖縄のサッカークラブとして初のJリーグ参入を成し遂げたFC琉球(琉球フットボールクラブ株式会社運営)は7月15日、「両地域の更なる友情と協力関係の象徴になれるよう」(FC琉球ホームページ)台湾サッカー協会と包 …

【祝】 富山県射水市が台北市士林区と「友好交流協力に関する覚書」を締結

7月9日、台北市内の士林区公所において、富山県射水(いみず)市の夏野元志(なつの・もとし)市長と台北市士林区の江慶輝・士林区長が「友好交流協力に関する覚書」の協定書に署名し都市間提携を結んだそうです。 射水市が海外の自治 …

【祝】 富山県立山町と中華大学観光学院が「インターンシップに関する産学協定」を締結

富山県の立山町(たてやままち)にある壁の高さ10メートル以上もある雪の廊下「雪の大谷」は、その迫力と美しさで多くの観光客を惹きつけている。台湾でも大人気で、「雪の大谷」を知らない台湾人はいないと言われるほど人気が高いとい …

【祝】 肥薩おれんじ鉄道と台湾鉄路の屏東線・南廻線が「姉妹鉄道協定」を締結

6月23日、旧国名肥後と薩摩の頭文字と風光明媚な海岸線が連なる甘夏みかんなど柑橘類の産地を走る鉄道をイメージして名付 けられたという肥薩おれんじ鉄道と台湾鉄路の屏東線・南廻線が「姉妹鉄道協定」を締結しました。 肥薩おれん …

【祝】 さっぽろ産業振興財団と台北フィルムコミッションが「映像分野での協力覚書」を締結

一般財団法人さっぽろ産業振興財団(理事長=秋元克広・札幌市長)は1986年5月、「札幌市の産業特性を生かし、企業活動を支える人材の育成、創業支援、産業情報提供機能の充実等を通し、札幌市における新たな産業の創出と産業全体の …

【祝】 高千穂の旅館「神仙」と静宜大学が「産学協定」を締結

昨日の宮崎日日新聞に、高千穂町の旅館「神仙」が台湾の台中市にある静宜大学と産学協定を締結したという、ほとんどベタ記事と言ってもいいほどの小さな記事が掲載されていました。これを読み、こういう産学提携もあるのかと、いささか意 …

【祝】 日本安全保障戦略研究所と台湾戦略研究学会が覚書を締結

昨日(5月11日)、日本の民間機関の日本安全保障戦略研究所(高井晉・所長)と台湾戦略研究学会が日本と台湾の安全保障議論の活発化を目指す覚書を締結した。今後、東京と台北で各1回、討論会を開く予定だという。 産経新聞は「日台 …

« 1 2 3 22 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.