お知らせ

日台姉妹交流

【祝】 鳥取県と台中市が昨年10月23日に「観光交流協定」締結

鳥取県と台湾台中市との観光交流協定締結 【鳥取県ホームページ:2017年10月24日】 このたび、観光交流局長、日台親善協会会長及び鳥取県サイクリングチームが下記のとおり台湾台中市を訪問し、台中市観光旅遊局長と当県の観光 …

【祝】 鳥取県と台中市が「友好交流協定」を締結

11月2日、鳥取県と台中市が「友好交流協定」を締結した。11月3日から2019年4月24日まで開催される台中市の「台中フローラ 世界博覧会」(花博)に招待された平井伸治(ひらい・しんじ)知事と林佳龍・市長が台中市政府で調 …

【祝】 長野県と駒ヶ根市が台中市と11月4日に「観光・教育交流協力覚書」を締結

長野県観光部は10月26日にプレスリリース「阿部知事が台湾を訪問します」を発表、阿部守一(あべ・しゅいち)知事が来る11月1日から5日にかけて6年ぶりに台湾を訪問し、駒ケ根市の杉本幸治(すぎもと・こうじ)市長とともに台中 …

【祝】 藤枝市と遠達国際企業が「包括連携協定」を締結

先日、本会HP上や本会メールマガジン『日台共栄』誌上で、静岡県三島市の特定非営利活動法人(NPO)「グラウンドワーク三島」と雲林県斗六市の国立雲林科技大が人材育成や学術研究交流に関する「インターンシップ協定」を10月12 …

【祝】 静岡県のグラウンドワーク三島と国立雲林科技大がインターンシップ協定を締結

10月12日、静岡県三島市の特定非営利活動法人(NPO)「グラウンドワーク三島」と雲林県斗六市の国立雲林科技大が人材育成や学術研究交流に関する「インターンシップ協定」を締結、専務理事の渡辺豊博氏と方国定・副学長が調印式に …

【祝】 富山県日台親善協会と行政院農業委員会が台湾バナナに関する協力覚書に調印

元行政院院長の謝長廷氏が2016年6月に台北駐日経済文化代表処代表(駐日台湾大使に相当)に就任して以来、台湾特産のバナナを日本で普及しようと力を入れている。就任直後に静岡県御殿場市内の小学校を訪れ、給食の時間に子供たちと …

【祝】 鹿児島県阿久根市と台南市善化区が本年4月27日に「友好交流協定」を締結していた!

本年4月27日、鹿児島県阿久根(あくね)市と台南市善化(ぜんか)区が「友好交流協定」を締結していた。地元紙の南日本新聞でも報道されなかったようで、インターネットでも検索できなかった。 阿久根市の広報誌「阿久根」(平成30 …

【祝】 熊本県八代市と基隆市が本年4月19日に「友好交流協定」を締結していた!

本年4月19日、熊本県八代市と基隆市が「友好交流協定」を締結していた。ただ、メディアによる報道はなかったようで、4月23日の八代市のホームページで「八代市と基隆市との友好交流協定の締結について」と題し「八代市は、台湾基隆 …

【祝】 千葉県富里市と苗栗県頭份市が昨年4月17日に「友好都市協定」を締結していた!

本日ご紹介する、昨年(2017年)4月17日に「友好都市協定」を締結していた千葉県富里市と苗栗県頭份市の事例も、鹿児島県出水市と南投県埔里鎮と同じく、締結当時、インターネットで検索できなかったため、本会で紹介できなかった …

【祝】 鹿児島県出水市と南投県埔里鎮が昨年5月31日に「姉妹都市盟約」を締結していた!

日本と台湾の姉妹都市や友好都市など、自治体同士の都市間提携は、2011年3月の東日本大震災をきっかけに飛躍的に増えている。翌2012年12月に発足した安倍政権が安定政権であり、親台湾路線を選択していることも要因と考えられ …

« 1 2 3 19 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.