お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

「地図の表記に台湾が抗議、米グーグルが変更」 読売新聞朝刊 2005年10月13日

「地図の表記に台湾が抗議、米グーグルが変更」 読売新聞朝刊 2005年10月13日

10月12日、文科省前で行われたデモに関する台湾での報道

「台湾は中国に帰属」と誤導する教科書に日本人が抗議  [駐日特派員張茂森/東京12日報道]およそ70人の日本人と在日台湾人は12日午前、文部科学省に赴き、帝国書院と東京書籍が出版した新年度の中学教科書が中国と台湾の間に国 …

速報「台湾を中国領と教える社会科地図を許すな!」緊急国民集会

10月10日午後、アルカディア市ヶ谷で「台湾を中国領と教える社会科地図を許す!」緊急国民集会が開かれ、約200名が雨の中、参加した。12日(水)には文部科学省前で抗議アピールが行われる。 会の趣旨説明を行った台湾研究フォ …

10月10日、「台湾を中国領と教える社会科地図を許すな!」緊急集会

従来より本会では「本会の提言」として、帝国書院の『中学校社会科地図』および東京書籍の『新しい社会科地図』において、台湾を”中華人民共和国の領土”と表記していることは、日本の青少年に誤った認識を与えるものだと主張し、訂正を …

本会機関誌『日台共栄』第9号発刊

本会が隔月で発行している機関誌『日台共栄』の10月号(第9号)が刊行されました。 その主な内容の一部をこちらからご覧になれます。

李前総統曰く-台湾と日本は生命共同体

李登輝前総統は10月5日、台北市内のホテルで行われた桜の木の贈呈式に出席し、「台湾と日本は生命共同体であり、その絆は決して揺るがない。台湾は台湾人だけのものではなく、日本も日本人だけのものではない。日本は台湾人の日本であ …

日本李登輝学校台湾研修団校友会が12月4日に台湾出身戦歿者慰霊祭を開催

参加者は卒業生と関係団体に限定し、併せて同窓会を開催 台湾李登輝学校研修団は今回(10月29日~11月3日)で3回目となりましたが、卒業生は約150名に達しています。 蔡焜燦先生が靖国神社に参拝されたこの夏、卒業生のある …

第3回・李登輝学校研修団の参加者は定員に達しました!

団長に台湾少年工と縁の深い本会理事の石川公弘氏が就任 第3回・台湾李登輝学校研修団への参加申込者は、お陰様で締切日の9月30日、定員に達しました。これで締め切らせていただきますのでご了承のほどお願いいたします。 なお、今 …

日本李登輝学校研修団の卒業生、第3回参加申込者、関係者、留学生限定 9月25日、王良原先生たちと成田で昼食会

いささか唐突ですが、この9月23日、台湾李登輝学校研修団でお世話になりました台湾の王良原先生(李登輝学校スタッフ、群策会・校友サービスセンター主任、東海大学助教授)が、日本語世代のお父上たち5人と一緒に来日し、東京に来ら …

第3回・日本李登輝学校で講師予定の黄智慧先生の著書紹介

中央研究院でタイヤル族やアミ族など台湾原住民の研究や日本語世代研究をされている黄智慧先生の著書『アジア都市文化学の可能性 (大阪市立大学文学研究科叢書第1巻)』をご紹介します。 黄先生は、第3回・日本李登輝学校台湾研修団 …

« 1 196 197 198 217 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.