お知らせ

台北事務所

日本李登輝友の会 台北事務所開設のご案内

この度、本会では台湾側のカウンターパートである「李登輝民主協会」(蔡焜燦理事長)をはじめ友誼団体などとの連絡緊密化を図るため、7月1日付で台北事務所を開設いたしました。 本年3月に李登輝民主協会が発足し、ますます本会と合 …

李登輝元総統、ECFA反対と公民投票要求デモに登場して演説「ECFA締結は台湾に甚大な被害をもたらす」

台聯や民進党、台湾独立連盟などは6月26日午後4時から台北市内でECFA締結反対と公民投票実施を要求するデモを行った。参加者は10万人規模になる見通し。台北市内の忠孝東路(頂好市場)からは民進党の蘇貞昌氏が率いる「要求公 …

世界一に輝いた台湾ウイスキー「KAVALAN」がハイボールになって登場

台湾初のウィスキーである「KAVALAN(カバラン)」といえば、今年1月にイギリスで開催された品評会でグランプリを獲得し、一躍その名を轟かせたのが記憶に新しい。 宜蘭県を中心とした地域に住む原住民カバラン族からその名を採 …

台湾大学の何瑞藤・名誉教授が受勲

今春の叙勲で、旭日中綬章を授与されることが発表されていた国立台湾大学の何瑞藤・名誉教授が6月1日、交流協会台北事務所で授与式が行われた。 1935年生まれの何瑞藤・名誉教授は1994年、国立大学としては初めてとなる日本語 …

『李登輝の実践哲学』が翻訳され台湾で刊行

著者の井尻秀憲・東京外国語大学教授が「今なぜ、李登輝か」をテーマに、2002年(平成14年)から足掛け7年にわたって李元総統にインタビューを繰り返してまとめた『李登輝の実践哲学』(ミネルヴァ書房)が翻訳され、台湾で刊行さ …

最も好きな国は日本」52% 幅広い年齢層に親日感情

交流協会台北事務所は23日、民間調査会社に委託して行った台湾人を対象とする世論調査の結果を発表した。 「最も好きな国は」との問いに対して、52%が日本と回答、昨年調査の38%を大きく上回った。調査対象は20~80歳の台湾 …

台湾側の新パートナー「李登輝民主協会」が発足 理事長に蔡焜燦氏を迎えて新たな船出

従来、本会のカウンター・パートだった台湾李登輝友の会を発展的解消して設立された「李登輝民主協会」の設立大会が13日、台北市内のホテルで開催され、本会から田久保忠衛副会長、柚原正敬事務局長らが出席した。 李登輝元総統は曾文 …

台湾歌壇、創立40周年を祝う

本会HPでも折にふれて紹介してきた、台湾の日本語族でつくる短歌のつどい「台湾歌壇」が19日、創立から40周年を迎え、台北市内の国賓大飯店で記念式典が開かれた。 国民党独裁統治下の1968年、孤蓬万里の名で知られる呉建堂氏 …

« 1 26 27 28
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.