お知らせ

ニュース

【祝】 高校生の台湾修学旅行が5万人を超え米国などに大差の1位 台湾からも断トツの1位

去る8月27日、文部科学省は平成29年度(2017年度)の「高等学校等における国際交流等の状況について」を発表しました。これは、文部科学省が、高校生の海外留学生数や修学旅行先などの状況等を把握するため、昭和61年(198 …

福島県沖の魚の放射性物質汚染検査を視察の台湾原子力学会長が「輸入規制は正しくない」と表明

9月3日、台湾原子力学会長の李敏・清華大特別招聘教授らは福島県いわき市を訪れ、魚の放射性物質による汚染検査を視察し、「検査のデータを見る限り、魚の放射性物質は検出限界値未満で、輸入規制は正しくない」と表明した。共同通信が …

沼田幹夫代表が台湾の関税率引下げに「輸入規制措置の早期撤廃」を要望

7月3日、台湾で税則改正案が立法院において可決され、農水産品と加工食品計15品目の関税率が引き下げられる。清酒を含む穀物酒の関税率が現行の40%から20%、ヤマイモが16%から12%、温州ミカンが30%から15%に引き下 …

本日から「李登輝秘録」第3部「政治弾圧時代の苦悩」の連載がスタート

産経新聞が大型連載「李登輝秘録」を掲載しはじめたのは4月3日。第1部は「虚々実々の両岸関係」10回(4月3日〜4月14日)、第2部の「日本統治下に生まれて」も10回(4月25日〜5月9日)。 そして、本日(6月18日)か …

【祝】 台湾の対米窓口機関「北米事務協調委員会」が「台湾米国事務委員会」に改称

台湾の外交部は去る5月25日、米国との窓口機関「北米事務協調委員会(Coordination Council for North American Affairs,CCNAA)」の名称を「台湾米国事務委員会(Taiwan …

令和元年春の叙勲で台湾から呉東進氏と李英茂氏が受章

日本政府は5月21日付で,令和元年春の叙勲受章者を発表しました。受章者は4,225名(桐花大綬章1名、旭日章991名、瑞宝章3,2333名)で、うち外国人受章者は142名(うち女性33名)です。 台湾からはお二人で、財団 …

日華議員懇談会が3月に続き台湾のWHO年次総会へのオブザーバー参加支持を決議

超党派の国会議員で構成する「日華議員懇談会」(古屋圭司会長)は5月15日、3月に続いて台湾の世界保健機構(WHO)の年次総会(WHA)へのオブザーバー参加支持を決議し、その日の夕刻、台北駐日経済文化代表処へ赴いて謝長廷代 …

河野太郎外相と沼田幹夫・日本台湾交流協会台北事務所代表が台湾のWHA参加を支持

日本は2002年5月に台湾の世界保健機構(WHO)の年次総会(WHA)へのオブザーバー参加を支持して以来、米国とともに一貫して台湾のWHA参加を支持してきた。 今年の第72回世界保健総会は5月20日から28日までスイス・ …

【祝】 鹿児島銀行が台湾に「台北駐在員事務所」を開設

本年、創業140年を迎える鹿児島県と宮崎県を基盤とする鹿児島銀行が3月8日、台北市信義区のオフィスビル交易広場に「台北駐在員事務所」を開設しました。 地元紙の南日本新聞は「職員3人が県内企業の海外進出や貿易拡大支援、観光 …

産経新聞が「李登輝秘録」の連載を開始! 虚々実々の両岸関係(1) 中国共産党から極秘電話

産経新聞が神武天皇祭の佳日でもある本日(4月3日)から「李登輝秘録」の連載を始めた。本日の朝刊の1面、それもトップ記事として掲載した。新聞の連載物が1面に載ることはあるが、トップ記事として掲載されるのは異例だろう。 本年 …

« 1 3 4 5 126 »
PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.