日台の歴史に関する著作を始め、あらゆる分野の著作を出されてきた文明史家・黄文雄先生が全日程同行し、様々な視点から解説する特別ツアーです。

国交を越え、深い絆で結ばれた日本と台湾。

日本時代の遺物の見学や台湾の方々との心の交流などを通じて、様々な「かたち」として残る日本と台湾の絆を探索する旅です。

昨年に続き第2回目となる「黄文雄先生と行く日台の絆を探る旅」。

台湾を深く知れば知るほど日本が見えてきます。

 平成31年(2019年)4月吉日

                                    日本李登輝友の会

*     *     *

◆日 程:

7月12日(金)
桃園空港第2ターミナルに集合。台中へ移動し、台中市清水区で日本時代の痕跡を訪ねます。ホテルにて夕食会開催後、お茶を飲みながら台湾の方々と交流会を開催。  【台中泊】

7月13日(土)
李登輝元総統ご揮毫の台湾出身戦没者慰霊碑と日本人墓地がある宝覚寺、旧台中神社の痕跡が残る台中公園を黄先生の解説とともに見学。台湾新幹線で台北へ移動し、黄先生の特別講演会を開催。終了後は台湾の方々と交流会。 【台北泊】

7月14日(日)
黄先生とともに台北植物園、蓬莱米生みの親・磯永吉の研究小屋、国立台湾博物館など歴史的建築物を参観。黄先生に当時の日本人の台湾に対する思いや台湾人の気持ちを解説していただきます。迪化街で自由行動後、台湾の方々と夕食を取りながら最後の交流会。 【台北泊】

7月15日(月)
最終日は台湾総統府を黄先生とともに参観後、ご参加者を桃園空港にお送りして終了致します。

・参加費:
 4日間 桃園空港 集合 99,800円  【シングルは2.2万円追加】
 *エアチケット代金は含まれておりません。

・ホ テ ル:
 台中 全国大飯店もしくは同クラス
 台北 慶泰大飯店もしくは同クラス

・食  事:
朝食3回、昼食2回、夕食3回

・定  員:
40名(最低催行人数15名)

・申込締切:
6月14日(金) *定員になり次第、締め切らせていただきます。

・参加資格:
会籍に関係なくどなた様でもご参加いただけます。

・その他:
エアチケットは友の会でも手配可能です。ご自身で手配される方は、桃園空港12:30までに到着の便を、またお帰りは桃園空港を14:00以降出発の便をお選びください。事務局員との同行ご希望の方は事務局にご連絡ください(成田発着・中華航空利用)。

・手配会社:
 (株)横浜カンパニー(神奈川県知事登録旅行業第3-941号)

・申込方法:
こちらのお申し込みフォームをご利用になるか、またはこちらのお申込書に必要事項を記入し、FAXあるいはメールにて下記の本会事務局までお願いします。お申し込みいただきましたら、追って所定の書類を送付いたします。

*パスポートは帰国日まで有効なもの[有効期限2019年(令和元年)7月15日以降]が必要ですので、必ずご確認願います。また催行日1ヵ月以内のキャンセルの場合、キャンセル料が発生します。

・お申し込み・お問い合わせ: