【自治体56】平成28年(2016年)9月16日 千葉県成田市:桃園市

9月16日、成田市内のヒルトンホテルにおいて成田市の小泉一成(こいずみ・かずなり)市長は桃園市の游建華・副市長と友好都市協定を結び、同時に、成田国際空港の夏目誠・社長は桃園国際空港会社の蕭登科・総経理と姉妹空港覚書を締結した。

成田市は今年2月、桃園市で開催されたランタンフェスティバルに100年の歴史を有する成田祇園祭の「仲之町の山車」を初めて派遣して桃園市と交流を深めていたが、去る8月9日に千葉県が桃園市と友好交流協定を結んだことがこのW協定を後押ししたようだ。小泉市長は大の台湾ファン。台湾との交流に熱心で、かつて本会の「日台共栄の夕べ」にも参加したことがある。

下記に、写真8枚を掲載して詳細を伝える桃園市「市政新聞」と、珍しく全国紙の読売新聞が報道していたのでご紹介したい。【本会メールマガジン日台共栄:2016年9月19日】

◆桃園市與成田市締結友好城市 游建華副市長:建立彼此更緊密的連結,共創雙方更好的未來【桃園市政新聞:2016年9月16日】


成田空港 台湾・桃園と「姉妹」に…市も協定

【読売新聞:2016年9月18日】

成田市と台湾・桃園市、成田国際空港会社(NAA)と桃園国際空港会社は、それぞれ友好都市協定、姉妹空港覚書を交わした。NAAによると、成田―桃園線は11の航空会社が週140便以上を運航し、成田の路線別便数で最多という。官民一体で関係を深めていくことが狙いで、両市は観光や文化交流など、両空港は定例会議や人事交流などを図っていく方針。

成田市のホテルで16日、台湾側の代表者も出席して締結式が行われ、小泉一成市長は「大きな懸け橋が誕生したことから幅広い分野の交流を促進し、両市の発展につなげていきたい」と述べた。

NAAの夏目誠社長は「さらなる高みへ歩んでいることは有意義なこと」と歓迎の意向を示した。

成田市 小泉一成・市長
〒286-8585 千葉県成田市花崎町760番地
TEL:0476-20-1503 FAX:0476-24-1006(広報課)
E-mail:koho@city.narita.chiba.jp

桃園市 鄭文燦・市長
330-01 桃園市桃園區縣府路1號
TEL:03-3322101

活動案内

活動案内

PAGETOP
Copyright © 日本李登輝友の会 All Rights Reserved.